719系8連 朝の黒川を行く

東北といえば今やE721系や701系の印象が強いですが、今回はその中でも地味に好きな719系を・・・

f0304764_15224397.jpg

2007/8/11 豊原~白坂にて
地元には211系が走っていたのですが、どちらかというと来るとハズレ的な印象でしたが、この719系は赤と緑の帯が似合っていて結構好きな車両です。車内のちょっと変わった座席配置もいいですよねw
この車両は4両とかで仙台近郊とかを走るイメージですが、黒磯発で1往復だけ8連という長編成で、しかも仙台行きと言う気合の入った列車がありました。今も列車自体は残ってるみたいですけどまだ719系で走っているんですかね・・・?

この日は確か甲子園臨があった日で、前日から現地マルヨして挑んだ日でした。夜はとても綺麗な星空が見えるほどの快晴で、大量の金太郎やED75の貨物が通過する中、始発列車として仙台幕を掲げ8連で黒川鉄橋を行く姿はなかなか様になっていたように思います
これ撮ったのももう6年も前ですか・・・ 当時はED75撮影の定番ポイントとして君臨していた黒川鉄橋。この場所は当時もちょっとアレでしたが今じゃもっとアレなんでしょうなぁ・・・
[PR]
by eight88883 | 2013-12-10 15:38 | その他JR車両 | Comments(0)
<< あの日のできごと・・・ DE10-1765 夜のはまなす入換 >>