EF81-118 安定のボロ三菱釜

f0304764_5551145.jpg

08.09.20 東三条~保内にて
富山機関区といえば長距離、海沿い、雪国などなど・・・ 過酷な運用により汚れやボロボロの機関車が多い印象をお持ちの方も多いかと思います。今でこそEF510が多くなってきてしまいましたが、ボロさは無いにしろあの汚れは相変らずと言った感じですねw

そんなオンボロ?富山81の中でも特にボロかったのが「三菱製」の機関車でした。119号機は汚れてるだけなのに115号機は塗装もボロボロ、のように番号の近くても製造の違いなのか、やたら「三菱製」の81は塗装剥げが目立つ機関車が多かったんです。

そんな中でも特に有名だったのが115~18号機の4台で、あまりのボロさに来ると毎回笑ってしまうほどでした・・・w

そんな4台のうちの1台である118号機を。自分はこんなボロさが富山機関区らしくて大好きで、好んで追っかけていたような気がします。この4台も全検シーズンを迎えて一気に綺麗になってしまったときは、逆に寂しく感じてしまったこともありましたね・・・w
[PR]
by eight88883 | 2015-04-07 11:59 | EF81 | Comments(0)
<< 【伊予】市内線バルブスポット その3 【伊予】市内線バルブスポット その2 >>