【広電】 1000系 「PICCOLO&PICCOLA」「GREEN MOVER LEX」

路面電車といえば広電。大通りを5両編成の路面電車が次々と走っていく光景はまさに路面電車大国。初めて訪れたときはその系統・本数・形式の多さに右往左往したものでしたw
旧型連接車など撮影したい車両はわんさかとありますが、今回はその中でもあえて最新鋭の車両を。

f0304764_0281132.jpg

14.11.11 土橋付近にて
2013年に導入されたこと1000系です。最初に増備された1001・1002号車は、電車開業100周年記念としてそれぞれ「PICCOLO」と「PICCOLA」として特別塗装を纏い運用を開始しました。

f0304764_002898.jpg

14.11.11 猿猴橋町にて
そして、その後量産車が登場し、付けられた愛称が「GREEN MOVER LEX」でした。この形式は単車路線への超低床車導入や、車齢の高い旧型単車置換えのために増備され、8系統や5系統など基本単車のみで運行されている路線を中心に運用されています。

長大なトラムも良いですが、どうも自分は中型?トラムの方が好きらしく、小ぢんまりとした色使いや、バルブしたときの写りの良さでカッコいいと思うようになりました・・・w 茶色の2台は曇ってしまいきちんと撮れなかったので、またいつか他の形式も含めて是非とも訪れたい所です。

f0304764_0331527.jpg

14.11.11 土橋付近にて
こちらはオマケで2種の並びを。LEDは写りませんねぇ・・・

福井や阪堺、筑電など他の路線が一世一代をかけて新型トラムを増備している所に、しれっと単車扱いで高性能トラムを導入してしまうあたり流石は路面電車大国とでもいえるでしょう・・・w
[PR]
by eight88883 | 2015-05-06 00:32 | 路面電車 | Comments(0)
<< DE10-1556 北長野駅と九州色 京急 夜の800形急行 >>