【筑電】路面電車のようで路面電車ではないトラム

f0304764_21360410.jpg
17.05.09 黒崎駅前にて
少し前の415×12連の前日。以前から気になっていた筑豊電気鉄道が導入した新型トラムを見に行ってみました。
以前は西鉄北九州線に直通していた過去から、路面電車タイプの車両を運行してきた筑豊電気鉄道。北九州線廃止後は路面区間が無くなったため、路線自体は路面電車にカテゴリーされない路線です。そのせいか逆に知名度が低いような気もします。
現在は西鉄からのお下がりである2000形と、どこかの単車を足してくっつけたような3000形、そして今回導入された新型の5000形が運行されています。

この新型5000形はデザインがシャープで個人的に好きな形式で、リトルダンサーシリーズの中でも上位に入るのではないでしょうか。明るく改装された黒崎駅前ホームに佇むシーンが非常によく似合っていてお気に入りの1枚です。

f0304764_22051311.jpg
17.05.09 熊西にて
かつて西鉄北九州線から分岐していた熊西にて緑色も撮影。個人的にはこちらの色の方が好みですが、あまりにも新型!って感じで薄暗い熊西駅のホームはあまりに合わない感じですね…。

今度はバルブだけでは無く朝だけになってしまった3連の元西鉄車も併せて撮影してみたいものです。

[PR]
by eight88883 | 2017-07-15 22:07 | 路面電車 | Comments(0)
<< 夜の新津駅 鼠ヶ関行き3色団子 豪雪の信州 長電3500 >>