カテゴリ:EF81( 16 )

EF81-303 念願の鹿児島バルブ

f0304764_22211991.jpg
17.04.21 鹿児島駅にて
PCの不調のため暫くブログ更新も止まっておりました…。丁度貼りたい写真も減っていたところだったので良い充電期間だったのかもしれません。

ここのところはLCCを駆使して九州に立て続けて5回ほど渡っておりました。天気予報を見つつ休みが出来ると勢いで…数日前でも名古屋片道程度と同額で九州に飛べてしまうのは凄いですね…。

さてそのうち鹿児島は3回ほど訪れて、路面電車撮影や乗りつぶしなどをしていたわけですが、最後に訪れた4月の遠征。撮影がてら寄り道した鹿児島駅で偶然銀ガマこと303号機を発見…!調べてみると一番遅くに鹿児島を発つ列車に充当される模様。この時は前日から体調を崩していたのですが、こんなチャンスはもう2度と無いと思い少し無理をして再び鹿児島駅へ...。

人もまばらな夜22時半の鹿児島駅。少し手間のかかる入換をしたのちに303号機が入線…!最後の対向列車が到着した後にライト点灯!編成は巻きますが、鹿児島中央駅よりじっくり撮影できるのがここの良さ…。運転士さんも良い方で、ありがとうございますと見送ったら手を振ってくれました…!
どうやらこの時303号機はED76の鹿児島運用をずっとループで代走していたそうで…。この1枚だけでも行く価値があったので、ちょうど良いタイミングで来訪できてラッキーでした…!

[PR]
by eight88883 | 2017-05-20 22:44 | EF81 | Comments(0)

夕暮れを行くEF81-146+ワムコキ

f0304764_20374669.jpg

08.08.04 古津~矢代田にて
当時夏場限定で撮影ができたEF81牽引の焼島ワム列車5788レ。通過時刻も18:15と本当に限られたシーズンのみ撮影ができる列車でした。この日は朝から雲がハッキリ写るほどの快晴。この日は絶対撮れるだろうと考え、まだ2回目だった古津~矢代田の撮影地へ。夕日が沈む直前でも強く照りつける中、見えてきたのは当時塗り変わったばかりの146号機・・・!この写真がいままで撮影したEF81の写真の中でも一番強く印象に残っていて、自分が富山のEF81にハマるきっかけになった1枚です。

今や600~700番台となり、新潟で撮影できる列車もほとんど無くなってしまった富山81・・・。先日北陸へ行った際に久しぶりに見かけましたが、すっかり数も減ってしまい少し寂しく感じてしまいました・・・。
[PR]
by eight88883 | 2015-09-17 20:47 | EF81 | Comments(0)

EF81-85 かの日の藤代バルブ

f0304764_214556.jpg

07.11.05 藤代駅にて
65や81や64などなど・・・夜のバルブスポットで撮りたくなる被写体がまだあちこちあったあの頃・・・藤代駅も冬場は石巻行きの紙コンテナ列車を牽く81がまったりとバルブできる良いスポットでした。
日によっては前出しされることもあり、激パだった531G車甲種などは決まって前出しされていましたw

無論95や8181などネタガマが入る日はそれなりに同業者が来るのですが、当時田端81も星無しの赤12号色の機関車から少しづつ離脱が始まっていた頃で、今のうちに撮っておこうと思い、地元の田端操で機関車をチェック。この日は青森ガマが不調であけぼの代走が続いていた85号機が、ヘッドマークステーをつけたまま貨物運用に。

しかしやはり同業者はゼロ・・・。後にEF510に置き換えられましたが、それも震災の影響でほんのわずかな期間のみでした・・・。その後石巻行きの紙列車は復旧しましたが、もちろん東北線経由に。この藤代バルブも過去の光景となってしまいました。
[PR]
by eight88883 | 2015-06-13 21:55 | EF81 | Comments(0)

EF81-81+EF81-140+PF+14系

f0304764_22442724.jpg

08.09.12 尾久駅付近にて
これは今見返してもヤバイ編成だと思います・・・。どうしてこうなったかというと・・・

本来はPFと北陸用の14系が土崎を出場して尾久に回送されるはずだったのですが、たまたまEF81-81の全検出場が重なり、試運転も兼ねてEF81-81が先等に立つ事になったのです。しかしさらにたまたまこの日は尾久発の土崎入場があったらしく、カマを送り込まなくてはならなくなりました。長岡からさらに次位にEF81-140を連結・・・。

そうして出来上がったのがこの3重連でした・・・。当時見たままを見かけ近所にすっ飛んでいきましたが、この筋は当時の初電だった能登よりも早いスジ。撮れる場所は影ドボンの逆送区間のみ・・・撃沈覚悟で挑みましたが何とか見れる絵になったかと・・・。

寝台客車の土崎入場も無くなりこんな組成は二度と見られないかもですね・・・。
[PR]
by eight88883 | 2015-05-19 22:56 | EF81 | Comments(0)

EF81-99 フル編成安中貨物

f0304764_13594022.jpg

10.11.24 高崎駅にて
今はなきカシオペア色の81・・・ パステルな感じのこの色は人気もあまり無く、カシガマの北斗星はどちらかと言うとハズレと言う人も多かった記憶があります。

登場時からカシオペア以外の運用にはほとんど入らなかった同機たちでしたが、EF510が登場すると同時に貨物運用にも入るようになりました。
しかしEF510が本格的に運用されるなり、常磐線の貨物も一気にEF510に変わっていきました。そのせいかカシガマ牽引の貨物は短命で、撮影できた期間は1年くらいしかなかったように思います。

このときは運用が読みやすい安中に充当。フル編成でしたのでバルブへ・・・ そういえば今は高崎駅には停車しなくなったみたいですね・・・。

震災や寝台廃止の影響でEF510が逆に撤退したこともあり、現在はもう数台が残るのみとなった田端81・・・
日本海の81ばかり貼っていたので、田端のほうも少しずつ載せて行こうかなぁと・・・
[PR]
by eight88883 | 2015-05-09 14:09 | EF81 | Comments(0)

EF81-118 安定のボロ三菱釜

f0304764_5551145.jpg

08.09.20 東三条~保内にて
富山機関区といえば長距離、海沿い、雪国などなど・・・ 過酷な運用により汚れやボロボロの機関車が多い印象をお持ちの方も多いかと思います。今でこそEF510が多くなってきてしまいましたが、ボロさは無いにしろあの汚れは相変らずと言った感じですねw

そんなオンボロ?富山81の中でも特にボロかったのが「三菱製」の機関車でした。119号機は汚れてるだけなのに115号機は塗装もボロボロ、のように番号の近くても製造の違いなのか、やたら「三菱製」の81は塗装剥げが目立つ機関車が多かったんです。

そんな中でも特に有名だったのが115~18号機の4台で、あまりのボロさに来ると毎回笑ってしまうほどでした・・・w

そんな4台のうちの1台である118号機を。自分はこんなボロさが富山機関区らしくて大好きで、好んで追っかけていたような気がします。この4台も全検シーズンを迎えて一気に綺麗になってしまったときは、逆に寂しく感じてしまったこともありましたね・・・w
[PR]
by eight88883 | 2015-04-07 11:59 | EF81 | Comments(0)

富山機関区450番台の思い出

f0304764_2151515.jpg

f0304764_21512411.jpg

08.09.20 東三条~保内にて

富山機関区から453号機が門司機関区へ転属となり、ついに日本海から青のEF81が消滅してしまいました。生え抜きの500番台と重連運用解消によって富山にやってきた450番台・・・。台数は少なかったですが、ネタガマも多数居た富山81の中ではやはり嫌われ者な印象でした。自分は嫌いとまでは言いませんが、やはり初期型やひさし付きの140番台と比べるてしまうことは多々ありましたね・・・。

写真はスカッとした秋晴れの中を行く450番台×2です。当時は4071レのスジがもっと遅く、EF510担当でしたが最高の光線で撮影できる1本でした。

しかしこの日1本目の4059レは455号機。青空には映えるな~と思っていたら続行の4071レも453号機の代走w まるでコピーのような2枚が出来上がりましたw

しかしながらしっかりとした光線で撮れたのはこの2枚くらいで、後は曇ったりなんだりで・・・写真を引っ張り出してみたのですが、500番代に至っては順光写真が殆ど無く・・・機関車を嫌っていたのではなく天気に嫌われることの方が多かったみたいです・・・
[PR]
by eight88883 | 2015-03-29 21:51 | EF81 | Comments(0)

EF81-104 真冬の日本海

f0304764_2052307.jpg

07.12.20 羽後飯塚~井川さくらにて
 
トワイライトが廃止になりかなりの数のトワ釜が松任送りになったようですね・・・。工臨も最近はDDがよく牽いているので確かに完全失職となったのは明確で・・・

トワイライト自体はあまりいい条件で撮影できていないので日本海のほうを・・・・

もう随分前ですかね・・・ まだ日本海が2往復の頃で、冬でも秋田県内で普通に走行写真が撮れました。

この頃はやはりトワ釜日本海といえば撃沈のイメージが強かったですが、晴れていないとローピンは色が出ませんので、コレはコレで自分は気に入った一枚です。もうここを走る寝台もなくなってしまい、ますます寂しくなりました・・・。
[PR]
by eight88883 | 2015-03-27 21:01 | EF81 | Comments(0)

EF81-135 保内カーブ

f0304764_0282125.jpg

08.10.19 東三条~保内にて
富山81を追いかけていたあの頃に散々通った保内カーブ。運用も長くて読みづらく、通えどもなかなか天気と良いカマが合わずいつも悔しい思いをしていました。

この日は雨上がりの秋晴れ。日が昇り始めてすぐに1本目の4095レが見えてくる...更新機だけど、ひさしつき。なかなかめぐり合えなかったちょっと特別な135号機。念願の保内カーブで初めて出会うことができた1枚です。

このカマとはめぐり合わせが悪く、結局この1枚しかまともに記録できませんでした。いまも735号機として活躍していて嬉しい限りです。。。
[PR]
by eight88883 | 2015-03-04 00:33 | EF81 | Comments(0)

富山81流し....

f0304764_22161146.jpg
f0304764_22163683.jpg
f0304764_2217811.jpg

いまでこそ希少価値となってしまった富山81ですが、当時は新潟も秋田もまだまだ81だらけで、天気が悪いやら逆光やらと、不満足な条件のときはふんだんに流して遊んでいましたね・・・

いまや81貨物一本のために遠征する人も居るほど・・・ やはりあるときに撮っておくべきですね・・・
[PR]
by eight88883 | 2015-02-25 22:19 | EF81 | Comments(0)