りょうもうプユマを都心で撮る

f0304764_19110132.jpg
17.06.17 曳舟~とうきょうスカイツリーにて
押上の踏切アングルからの1枚。近場で手頃に午後順光で撮影できる数少ないスポットなので、天気が良いときにふらっとりょうもうやらリバティなど撮りに行ってました。東武のHPを見ると、今日はプユマ塗装のりょうもうが順光時間に来そうだったので、スッキリ晴れていたので散歩がてら撮影に…。
高層雲が湧き出てきて曇りがちではありましたが、お目当てが通過する時間は何とか太陽が覗きました。しかし夏至直前なだけあって16時半でも固い光線でちょっと物足りない感じです…。
f0304764_19170762.jpg
f0304764_19171292.jpg
16.10.28 曳舟~とうきょうスカイツリーにて
10月頃の同アングルが光線としても柔らかくて一番良い感じかもしれません。この写真を撮った際にここでプユマ塗装が撮りたいなぁと思ったのですが、撮影可能な日、プユマ塗装の運用、晴れとなかなか条件も厳しいなか今回やっと撮れたのですが…。また機会があれば撮りに行くかもしれません・・・。

[PR]
# by eight88883 | 2017-06-17 19:21 | 大手・中小私鉄 | Comments(0)

学園都市線 朝の通学ラッシュ6連

f0304764_21481604.jpg
11.05.18 石狩太美~石狩当別にて

北海道の学園都市線と言えば電化以前は長編成のキハがガンガン走っている全国でも珍しい路線でした。今思えば何度も撮りに行っておくべき路線でしたが、撮っていたのはたまたま撮りに行った1回キリでした。学園都市線は上りが通勤輸送、下りが学生輸送と上下どちらも需要が高く、朝や夕方は往復共に長い編成を組んで走っていた覚えがあります。

その頃の写真を見返してみましたが、いやはや今や4連すら珍しくなってしまった北海道の国鉄型キハが、キハ141~143やキハ40さらには少数派だったキハ48もごちゃ混ぜ編成で6連や5連を組んでいる写真が出てきました…。知人同士で行った北海道遠征で、自分が寝台よりもこっちが撮りたいとお願いして寄り道してもらった覚えがあり、当時から長いキハが好きだったのかなぁと思い返しています。数枚程度でしたが今思えば撮っておいて良かったと思っています。
f0304764_21482450.jpg
11.05.18 石狩太美~石狩当別にて
こちらはキハ141系列の真ん中にキハ48がサンドイッチされている編成…。もうホント今も残っていたら東京からでも通いたくなる路線でしたね…。キハ141も今や室蘭線の電化区間をひっそり走るのみになってしまいました。朝ラッシュに4連でも組んで欲しいところなのですが、生憎あの区間は151+40の3連が最長なんですよね…。まぁ日中は2連も要らないくらいの乗車率ですので…。最近掘り出し物も含めて北海道キハの写真が貯まってきましたので少しずつ載せていきたいと思います。

[PR]
# by eight88883 | 2017-06-04 22:06 | キハ | Comments(0)

筑肥線 朝の混結キハ4連

f0304764_08084708.jpg
17.05.11 山本~本牟田部にて
相変わらず長編成キハを追い求めて撮影しておりますが、その中でも以前から行ってみたかった路線が唐津と佐賀を結ぶ筑肥線でした。唐津線の非電化区間と筑肥線を受け持つ唐津所属のキハは、主力のキハ125とキハ47の混結が日常的に行われており、併結していない列車の方が逆に珍しいくらいだったりします。

筑肥線も佐賀へ向かう朝ラッシュ運用があり、その中でも目玉が4連の5824D~5829Dです。前回改正までは所定が「47+125×3」となっていたのですが、現在は先頭2連の運用がキハ125所定となっており、キハ47が先頭に立つことが少なくなってしまったようですが、組み合わせによっては「125+47+125+47」のようなゲテモノ編成も見ることが出来るようですので、もう1度くらい撮影してみたい運用ではあります。春秋航空の佐賀便がセールになったら行ってみようかな…などとw

ちなみにこの運用ですが、順光になるポイントが往復共に殆どなく、開けた場所でも電柱があったり向きが悪かったり…。最初は光線良く撮るのは無理かとあきらめていたのですが、乗り鉄で訪れた際に山本~本牟田部周辺が単線平行区間と知り、地図を見てみるとここなら撮れそうだ!と再訪した結果なのでした…。やはり撮らずとも1度は行ってみるべきですね…w

[PR]
# by eight88883 | 2017-05-31 09:26 | キハ | Comments(0)

【都電】7700形登場から早一年…

ブログ休止前から続けていた都電定点撮影ですが、ご存じの通り都電7000形の更新車として登場した7700形も忘れずに行っておりました…!全車置き換えだと思っていただけに本当に嬉しい一報でした。

f0304764_20322194.jpg
16.06.14 小台にて
まず最初に登場した緑色。見た目は7000形なのに静かな走行音や前パンタに驚いてました…w
f0304764_20323780.jpg
16.09.14 小台にて

f0304764_20324278.jpg
16.11.17 宮ノ前付近にて
その後3台が改造された青。こちらも8800と同じく冬晴れの下で撮るととても良い色が出てました。ただお気に入りのスポットに障害物が出来てしまい…。そしてこれまで記録してきた小台バルブも、背後にあった料理店が閉店してしまいやたらと明るいスポーツジムが出現。かなり眩しくなって写りにも影響が…。以前の方が落ち着いた明るさだったのですが…。路面電車は街と共に色々と変わっていく物なので仕方と言えば仕方ないのですが…。
f0304764_20324738.jpg
16.12.09 小台にて
f0304764_20325114.jpg
16.12.18 宮ノ前付近にて
そして昨年末に最終改造車としてバラ色が登場し3色が出そろいました。バルブは無難に撮れましたが、綺麗なまま前パンでの走行が撮れずちょっと残念な結果になりました…。

巷ではいよいよ7000形の引退が目前になってきていますので、つぎはその辺りの写真でも載せましょうかね…。

[PR]
# by eight88883 | 2017-05-22 20:53 | 路面電車 | Comments(0)

九州の415系

f0304764_23003497.jpg
17.05.10 3223M スペースワールドにて
再び九州の写真から…。ここ所の遠征は乗り鉄が中心なので撮影はその合間にというのが多く、天気も時間も合わず駅でバルブ…みたいなのばかりで少々物足りないのはありますが、回数を重ねると時間にも余裕ができるので、前々から撮ってみたかった物もいくつか撮影できたりと…。やはり安く行けることは偉大ですね…w

撮りたかったものの一つが今や九州でしか見られなくなった415系。九州ではバリバリ現役で各地で遭遇できるのは魅力的ですよね。その中でも朝の小倉口12連は有名な目玉運用。九州最長の12連…特に白銀混結となると関東民としては懐かしい常磐線を思い出しますね…。

そんな12連を撮ろうと思いましたが、方角的に見ても博多の都市部周辺以外は太陽を背に走っているので、良いポイントはあまりなく…。
休みが取れたので撮れたら撮ろうくらいの気持ちで小倉へ…。翌日の予報は曇りとのことだったので、逆光を気にせず撮れると考え長編成が映えそうなスペースワールド駅へ。天気はどんよりでしたが、白先頭で来てくれたので理想の混結となり個人的には上出来!この前後の特急12連も併せて天気の割には楽しい撮影でした。

この日は乗り鉄の後に佐賀で宿泊。そういえば8連の早岐行きがあるなと佐賀駅へ。
f0304764_23004039.jpg
17.05.10 2945M 佐賀にて
少し前までは門司港始発で九州では有名なロングラン運用だったと思いますが、いつの間にか吉塚始発になっていたんですね。それでもちょっと変わった列車ですが…w
2両ばかりの佐賀地区に現れる8連…。やはり学生輸送対応のためのようで、ホームには凄い数の学生が…!博多近辺のラッシュ輸送だけでは無くこちらの需要も合わせての8連のようでした。ちなみにこの列車は南福岡の運用のため、基本的には1500番台しか入りません。どこかで見かけた白8連の博多行き快速が凄くかっこよかったので、ソレもいずれ撮りたいなぁと思いつつ…。

[PR]
# by eight88883 | 2017-05-20 23:32 | その他JR車両 | Comments(0)