EF510-509 いつもの場所での北斗星

f0304764_1717938.jpg

14.01.14 赤羽~尾久
地元で唯一朝の寝台が順光で撮影できた梶原踏切。自分らは「カジフミ」なんて呼んでいましたが、次の改正でついにココで寝台や夜行を撮影することもできなくなってしまいます。

能登・北陸・あけぼの・北斗星・カシオペア・エルム・・・ ココのポイントはコンデジ振り回していたガキの頃から通っていたので、本当にたくさんの思い出があります。
北斗星・カシオペアがEF510になってからもすべての組み合わせを撮るべく通い続け、最後の510銀+北斗星を撮影して以来ここのポイントで撮影はしていません。ココは撮れる位置がピンポイントなので、激パ状態の今はもう撮りにいきたいと思えないです・・・。

またココで撮りたいと思えるような魅力的な被写体ができることを願いたいですが、もう叶わないのかなぁ・・・・。
[PR]
by eight88883 | 2015-12-21 17:26 | JR機関車 | Comments(0)
<< 広島遠征 その1 【都電】8903・8904号車... >>