カテゴリ:キハ( 30 )

日田彦山線 雪景色と九州色4連

f0304764_00030429.jpg
18.02.06 呼野~採銅所にて
北国では雪が降り、いよいよ本格的な冬の到来となりましたね。今年は暖冬傾向とのことですが、北日本では早速の大雪だそう。今年も冬ならではの雪中写真やバリ晴れ写真を稼ぎたいところですが、カメラに不具合が発生し急遽修理入場…。折角取った平日連休もどこにも行けず、その後は休みがほぼ無いため会社の忘年会くらいしか予定が無くなりました…。
昨冬シーズンはどこに行っていたかを見てみると、熊本に行ったり鹿児島に行ったり福岡に行ってまた鹿児島に行っていたようで… 全力で九州をエンジョイしていたみたいでした。その中からお気に入りを一枚。

キハ4連本の中で使う日田彦山線の写真が無く、普段は一人で弾丸旅行を詰め込むのですが、たまには来いよってことでサークルの相方Fridayを呼びつけて真冬の福岡へ赴くのでした。冬場の福岡は日本海側ということもあり、中々晴れないのは分かっていたのですが、晴れないどころか大寒波到来でメチャクチャ寒い!田川辺りの山間はむしろ数年ぶりの大雪!逆に雪景色に期待しつつ前日博多入り。極寒の朝香椎バルブをした後、日田彦山線へ。折り返しは933Dは遅いので掛け持ちできるんですよね。
定番撮影地の採銅所の直線へ行きますが、雪は降っているものの積雪はイマイチ。しかも933Dは回送幕…。煮え切らないですが相方が羽田を飛び立ったので博多へとんぼ返り。天気もよくなかったのでとりあえず乗り鉄。福岡はほぼ未完乗ってことで、購入していた旅名人きっぷを使い西鉄やら地下鉄やらを乗り回し、この日は北九州に宿泊。しかし本当に寒く、前日よりも強い冷え込みだったのを覚えています。予報によると山間部は更に大雪になるとのこと…これはリベンジしろというお告げにも感じましたので、再び採銅所で933Dを狙うことに。

予想は大当たりし、昨日の倍以上の積雪!お目当ての933Dは盛大に雪を巻き上げて通過していきました…!関東人の自分には雪と九州色なんて二度と撮れないと思いますので、かなりお気に入りの1枚となりました。


今冬は…とりあえずもう一度だけ広島に行こうかな…?筑豊線の4連回送や、大雪の中の秋田港も行っておきたかったり…。カメラが出場したら頑張りたい所です。

[PR]
by eight88883 | 2018-12-09 00:40 | キハ | Comments(0)

紅葉シーズンの小湊4連

f0304764_21294926.jpg
18.11.23 上総川間~上総鶴舞にて
今年の秋も深まり関東も紅葉が始まる頃になると、毎秋恒例小湊の増結シーズンが始まります。紅葉の臨時ダイヤは11月中旬から12月初旬の3週間の土休日に設定されています。しかし、増結4両となる日は少なく、増結されても3両までという日が多いようですね。聞くところによるとその日の天候でも決めているらしく、雨でも降ろうものなら増結すらしないとか…。
今年は11月23~25日と3連休になったことで、連休初日の23日は間違いなく4連になる!と踏んだのですが、先月の自分は23日が祝日と知らず、土日の24・25日に休みを入れてしまい、23日は午後から仕事…。しかもその前の21・22日も休みになっていて、ふらっと関西に行っている始末…w 前日になり23日の予報は快晴!関西からの帰り道に空を見ると、星が綺麗で間違いなく快晴!チャンスはここしか無いと22時頃に帰宅しながら翌朝は4時に起床!直前に予定を合わせた友人と小湊へ…。

4連になる9Aは10時頃の通過なのですが、1本前が7時台…駅から近いアングルですが、自販機すら無いので一人だと暇すぎて大変だったかもしれません…w
オモチャみたいなトロッコや後ろから来る列車で練習。サイドから撮るか悩みましたが、最初はやっぱりかぶり付こうと言うことで線路際へ。

時間になり4連が姿を現しますが、前面には謎の特大看板…。条件も構図も文句なしですが、まだ卒業はさせてもらえないみたいですね…w また来年かGWにでもリベンジしたいと思います。

この後午後も仕事だったため泣く泣く帰りましたが、この編成は五井に着いた後再び4連で出発していきました。先月23日に休みさえ入れていれば午後の部も参加できたのに…と思いつつ、五井駅前から連休のアクアライン渋滞に巻き込まれて30分遅れの羽田行きバスに乗り仕事に向かうのでした…。いやしかしアクアライン経由は初めてでしたけどあれは早いですね…明けで小湊or臨海もアリかな…?

そしてその後の勤務は深夜まで…。疲れ果てて土日の休みは自宅から出られなくなっているのでした…w

[PR]
by eight88883 | 2018-12-02 22:24 | キハ | Comments(0)

日豊線鹿児島口朝のキハ4連 姶良の鉄橋

f0304764_13464927.jpg
18.10.13 姶良~重富にて
9月中は悪天候が続き、パッと晴れない日々が続いていましたが、10月に入り天候は安定してきたこともあり、いつも通り全国の天気予報をにらみつけていると最初の休みは九州が晴れるらしい・・・!ということでいつものジェットスターを前日予約し鹿児島入り。いつものカプセルホテル…はなぜか満室だったので、中央の東横を予約。ほぼ晴れ確定の中で泊まる宿の安心感…!朝5時起きなのでさっさと就寝。

10月にしては肌寒い朝でしたが何とか起床。初電に乗り込み重富駅を降りて鉄橋を目指します。若干道が分かりずらかったですが、ゴルフ場の脇を進んでいくと簡単かもしれません。
ここでまず最初にやってくるのがキハ47×4の5221D。上からも撮れるのですが、背後に建物が写ってしまうため、堤防の下にスペースがあったので、そこから見上げアングルで撮影することにします。
最高の光線でしたが、通過時刻が迫っても対岸の木陰が抜けなかったので、心配しながらシャッターを切りましたが、無事ギリギリで抜けてくれたようで想像通りのカットをゲット出来ました。
f0304764_13470176.jpg
さてここからは朝ラッシュに突入。特急きりしまは81号と、1号が撮影でき、2駅しか通過しないほぼ普通の81号は787、1号は2往復しか無い783が充当されます。
f0304764_13465712.jpg
普通列車も415で運転。こちらも併せて記録しておきたかったので、青空バックで撮れて満足です。
この辺りから潮が満ちてきたため、堤防下の足場がだんだん狭くなってきました…!日によってはこの位置から撮れないなんて事も…?
f0304764_13470419.jpg
そして最後にやってくるのが5223Dです。所定は3両なのですが、吉都線の減車騒動(減量改正で両数を減らしすぎて学生が乗り切れなくなってしまい、自治体から苦情が入り急遽増車となった)の関係でキハ40が1両増車となっています。日によっては40×4なんて日もあるようで…。是非その組み合わせも撮りたくなりますね…。次の改正でどうなるかという感じですが…。

ここは午後順光のため、朝ラッシュは正面に光は回りませんが、障害物や遮るものも無くのんびり撮影できますので、個人的にはお気に入りの撮影地となりました。

これを撮影した後は帰りの飛行機の絡みでこのまま宮崎まで…。翌日の出勤が早かったのですが、鹿児島発のジェットスターは朝と夜にしか無く、夜の便では翌日に影響が出そうでしたので、暇つぶしも兼ねての宮崎行きでした。初めてワンマンの特急きりしまに乗車しましたが、あれはもはや特急では無く快速なのでは…。もちろん集札なども無いので、訳も分かっていない外国人客が車内をうろうろしていて、まぁこうなりますよね…って感じでした…。これでは逆に特急料金払ってる乗客から苦情の一つでも出そうなものですが…。それよりも人件費削減が優先なんですねえ…。

[PR]
by eight88883 | 2018-11-25 14:32 | キハ | Comments(0)

笹川流れで撮る新潟色4連

f0304764_21163666.jpg
17.11.06 今川~桑川にて
新型キハ登場からまだ音沙汰のない新津キハですが、昨年の今頃は羽越本線の4連運用である822Dを狙いに笹川流れへと繰り出していました。この822Dの撮影地を探していたのですが、検索してもこのポイントは午後の写真しか無く、太陽光アプリを見ると午前中の方が光線が良いのでは…と思い10月頃に一度訪れたのですが、光線やアングルは良かったものの薄晴れな上に赤の新新潟色だったため、これはもう一度撮りに来なければ…と思っていたのですが、1ヶ月後の休みに新潟で晴れ予報が出ましたので、早速リベンジの機会が巡ってきたのでした。さらにこの時は新潟に訪れた際にいつもお世話になっている某氏に運用を教えて頂き、なんと新潟色4連!某氏も現地までお付き合いして頂けました。
前回のような薄晴れでは無くスッキリと下晴れの中、日本海バックに新潟色4連が現れました。後ろは小牛田転属組のキハ48ですが、混結が当たり前の新津キハでは青4連は中々出会えないと思いますので、前回のリベンジをバッチリ果たすことが出来ました。聞くところによると青よりも赤の4連の方が珍しいようですが、キハ40にあの色はあまり似合っていないイメージが…。やっぱり新津キハはこの色なんですよねぇ~

[PR]
by eight88883 | 2018-10-19 22:25 | キハ | Comments(0)

米子駅 夜に現れる47×4

f0304764_20492625.jpg
18.06.25 米子駅にて
山陰本線を迂回貨物が運転され、ここ数日は沢山の撮り鉄が押しかけていた山陰界隈ですが、キハ大国の山陰の楽しさをもっと知って欲しいなと思いつつ…。
鳥取~米子界隈は境線、因美線なども含め朝・夕ラッシュを中心に5連や4連が運転されており、これぞキハ大国といったところでしょうか。
その中の夕方ラッシュに運転される255Dは鳥取~米子間の最混雑時間帯に運転されている4連で、各駅で大量の学生が乗ったり降りたりを繰り返し、2030過ぎに米子駅へ到着します。バルブ向きな時間帯ですが、鳥取、倉吉と停車時間がある駅はことごとく外に入線し、他の駅は暗闇の中…撮影できるのが米子駅だけというのが少し寂しいところ…。
しかしその米子駅が被りや障害物も無く、バルブには最高の条件で撮影できるところは嬉しいですね。乗降が終わると入換のために引き上げていきますが、運が良いと白飛びしてしまう全面幕は消灯、ライトは上向き、という更に好条件に出会うことが出来ます。この時はその条件が全て揃ってくれたので、大満足の1枚となりました…!

[PR]
by eight88883 | 2018-10-15 21:37 | キハ | Comments(0)

香椎線の長編成列車を追う その5

f0304764_23180615.jpg
17.10.17 吉塚駅にて
香椎線長編成列車の最後を飾るのは深夜の回1735Dです。香椎線は香椎と宇美で停泊する2本を残し、23時前に2連で回送される回1733Dとこの6連の回1735Dで竹下に返却されています。香椎駅には留置線が2本ありホームも3本あるので、もう何本か停泊してもいい気がするのですが、香椎線のキハは昼も含めほとんどを律儀に竹下に回送するところが面白いですね。26両中23両を使用している朝ラッシュ運用のため、これで回送された車両もまた翌朝には組み替えて引っ張り出されるわけで・・・。検査や直方での車輪添削なども含めると予備車も限界ギリギリでしょうから、あえてこまめに竹下へ回送しているのかな・・・と考えてます。後は乗務員都合とか、乗泊施設の絡みとか色々あるんでしょうね・・・w

さてこの回1735Dですが、これを撮影した昨年頃までは吉塚駅で10分程度停車し、2本ほど待避して発車していたのですが、18年改正で箱崎駅での待避に変わった模様です。箱崎駅でも前出し等は無く綺麗に撮影できるようですので、次回訪れる際は撮影してみようかと思っています。

余談ですが、香椎線撮影にあたって毎度利用しているのが博多駅前の「ホテルキャビナス」というカプセルホテルなのですが、大浴場も沢山あって値段も3000円台と安く、部屋数も多いので直前でも泊まれて、しかも博多駅徒歩すぐという利便性が最高で、初電から終電にまでに渡る香椎線撮影にはまさにもってこいです・・・!しかしとてもゆっくり出来てしまうので、深夜の回1735Dも撮って早朝のラッシュも撮る!というのならネカフェでマルヨの方が良いのかもしれません・・・w

[PR]
by eight88883 | 2018-10-05 23:53 | キハ | Comments(0)

香椎線の長編成列車を追う その4

f0304764_21361122.jpg

18.01.16 香椎~千早にて
所属車両26両中23両が使用されるという香椎線怒濤の朝ラッシュが終わると、香椎で分割して日中運用に入る編成、香椎中線で留置される編成。そして竹下へ回送される編成に分かれます。
ラッシュ後のお楽しみとして、竹下へと返却される7両を一気に回送させる回1731Dが運転されています。415系の12連と併せて博多界隈の名物列車の一つとなっていて、白昼堂々運転される7連はとても迫力があります。撮影地は吉塚の駅先か、この多々良川鉄橋が定番でしょう。特に冬場は側面、全面共にバッチリ光が回り、最高の光線の中を通過します。キャパシティも多いので、のんびり出来る撮影地です。前回貼りました海の中道~雁ノ巣で4連を撮影した後でも十分間に合うので、効率良く撮影できることも大きいです。この列車が終わると香椎線の長編成運用は終了となります。日中以降の営業列車は全て2連となりますが、香椎線最後のお楽しみは、深夜の最終直前に現れます・・・!

[PR]
by eight88883 | 2018-10-02 22:05 | キハ | Comments(0)

香椎線の長編成列車を追う その3

f0304764_19224054.jpg
18.01.16 海の中道~雁ノ巣にて
朝の回送が終わると香椎線の朝ラッシュ運用が始まります。竹下から回送された4連4本と3連1本。そして夜間停泊していた2本を繋いだ計6本で運用されます。これだけの長編成気動車が運用されるのは日本でもこの香椎線と水郡線くらいでしょうか。現在朝ラッシュ時間帯を除き、西戸崎~宇美間の直通運転はされず、全ての列車が香椎で分割され、乗り換えが必要となっています。日中は直通でも問題ない程度の運行本数ですが、香椎線を乗り通す乗客はおらず、ほとんどが乗り換えのある香椎・長者原で車内の乗客が入れ替わるところを見ると、分割させて香椎~宇美間の利便を上げた方がベスト、という考えなのかもしれませんね。

さて朝ラッシュのみ4連になる香椎線。とはいえ住宅地を縫うように走っているため撮影地があまり無いのが難点です。4連を綺麗に撮影するなら海の中道~雁ノ巣間の海岸線か、少し開けている須恵中央付近の直線くらいでしょうか。須恵中央は秋以降全面に光が回らなくなり、くっつきムシ系の雑草が大繁茂しているためこれからのシーズンは少し厳しくなりますね。海の中道~雁ノ巣も真冬は日が短く、2本しか4連が撮影できなくなるため、これからの10月くらいが一番楽しく撮れるかもしれません。

[PR]
by eight88883 | 2018-09-30 19:47 | キハ | Comments(0)

香椎線の長編成列車を追う その2

f0304764_03113204.jpg
18.01.16 香椎駅にて
前回の続きから。7連の1722Dと8連の1726Dは分割して発車するため、一旦引き上げてから3番線へと入線します。この3番線への入線シーンを4番線博多方より撮影することが出来ます。先頭の4連は1722D・1726D共に暫く発車しないため、入線後すぐにライトが消灯されてしまう事が多いです。停止位置はどちらも列車も同じで、ワンマンミラー横となります。運転士によっては後部4連が解放されるまでライトを付けている場合もありますが、短いチャンスをモノに出来れば、幌付き長編成を綺麗にバルブできます。1度で5回撮れる早朝の香椎駅。間に合う方は1度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

[PR]
by eight88883 | 2018-09-29 03:34 | キハ | Comments(0)

香椎線の長編成列車を追う その1

f0304764_03492406.jpg
18.01.16 香椎駅にて
夏コミで頒布した長編成キハ本でも特集した香椎線。最近Twitterでも良く写真を見かけるようになり、もの凄く楽しいはずのこの路線にようやく日が当たるようになったのかな?なんて感じていたりします。どうやら九州色が4連を組んだことで話題に上がったようですが、確かにこの香椎線はアクアライナー色と九州色の2つの塗装が、約半分ずつ在籍しており、運用も全く共通。しかも増解結も毎日行われるため、同じ色の4連というのはかなり確率が低いんです。九州色4連を目当てに行っても中々狙えず、組んでもその日の朝のみ!となりますので、出会えただけでもラッキーですね。九州色の4連ならまだ他路線で見られますので、まずはそちらを撮影しておきましょう・・・w

さて前置きが長くなりましたが香椎線の言えばやはり朝の回送ラッシュ。7連の回1722D、4連の回1724D、そして8連の回1726Dと3本続けて回送がやってきます。6月の日の長い時期限定で走行写真も撮れるようですが、たとえ晴れても影ドボンなポイントしか無いようですので、個人的には香椎駅でのバルブをおすすめします。
しかし難点なのが、先頭がアクアライナー塗装だと顔が潰れてしまうんです・・・。自分は3回ほど通いようやく九州色先頭を撮影できましたが、あの暗闇から現れる青い顔にはとても難儀してしまいます...。

[PR]
by eight88883 | 2018-09-28 04:08 | キハ | Comments(0)